Lambdaカクテル

ソフトウェア開発者です.玉石混淆です.

ウラル見てきた

f:id:Windymelt:20170729234649j:plain

ねんがんの ウラルを 見に行ったぞ!

バイク好きの先輩とウラルというサイドカーバイクを見に行きました。ウラルはロシア製のバイクです。カッコイイ!

悲しいことにウラルの輸入代理店は鈴鹿8耐に出場してしまいお店が閉まっていました。先週見に行ったときは臨時休業だったのでツイてないと言わざるを得ない。そんなわけでがっかりしていると先輩がウラルの販売修理をやっているバイク屋さんを見つけてくれたので、先輩の後ろに跨って現地まで移動しました。

閉店時の画像↓

f:id:Windymelt:20170729235119j:plain

やってきたのは「ウラル関西( http://nabajo.com/ )」です。しばらくバイクを見せて頂いたあとでカタログを貰えないかとお願いしたところ、鈴鹿8耐に全部持って行ってしまったとのこと。うわ〜。ところが持って行っていないのをお店の方がたまたま一部だけ発見し、ゲットすることができました。やった〜。

お店の方はとても親身になってウラルの話をしてくださいました。「押し付けて売れるようなもんじゃないしね……」とおっしゃっていたのが印象的。年間100台くらいしか輸入されてこないようなマイナー存在な事も手伝ってか、ウラル乗り同士でお店に集合してそのままツーリングに行ったりするらしい。ウラルが何台も道走ってたら腰抜かしそう。

さて気になるお値段は費用諸々を付けると230万円プラスαになりそう。銀行のマイカーローンが一番お得とのことなので、まずは頭金を貯める生活になりそうです(もうボーナスでノートPC買っちゃったけど)。

先輩に近場の駅まで送り届けていただいて、僕はそのまま帰りました。先輩はそのままバイク仲間とツーリングに行かれたようでした(先輩のバイクはドゥカティ)。どうもありがとうございました!

今日は自分の全然知らない世界を見学しに行ったような感覚です。バイクはもとより自動車も免許を取って以来ご無沙汰になっていたし、モーター文化とは無縁の生活をしていましたが、ガソリンの臭いやエンジンから上ってくる熱気、バイク店の匂いに虜になりそうです。きっと人生の幅が広がるだろうな〜とワクワクしてきます。先輩も「バイクに乗ると人生変わるよ!」とおっしゃっていたので、きっとそうなのだと思います。