Lambdaカクテル

Common LISPが好きなWeb屋さんです 自宅サーバやフロントエンドもできます

日記

この間までは体調が最悪だったけれど、近場の心療内科に行ったら薬を処方されたので睡眠時間が確保できるようになり、昼間の気分も落ち着くようになった。いいことずくめだ。しばらくこの調子で行きたい。

仕事は忙しくて、期限を意識するとついつい焦って低品質なコードを書いてしまう。大きな単位でやろうとするから手に収まらなくなってしまうのかもしれない。もっと小さな単位で仕上げていけば、仕事の区切りが付けやすくなって品質も上がりそうな気がする。

毎日コードを書け、という話をはてブで見た。たしかに毎日書いていれば力も付くなと思ったけれど、何にコミットしたらいいのか分からない。余暇の時間でやり遂げられるか不安だ。やはり小さな単位に仕事をパッケージングする能力が問われるのか、と疑問に思う。

理系出身エンジニアになんとなく負い目を感じてしまう。情報学は一通り抑えたつもりだけれど、もちろん基礎体力が違うのだ。とはいえ一瞬で追いつけることはないから、地道にやるしかない。情報科の実習めいたことをやればいいのかも。

Go言語に興味が出た。何らかの題材を見つけられずにいる。そもそもCommon Lispをやっていたが、処理系管理ツールであるroswellを含むアプリケーションのDockerコンテナ化が上手く行かずにデモチベートされている。

まあそんなところ。すこし心が元気になってきた。