Lambdaカクテル

Common LISPが好きなWeb屋さんです 自宅サーバやフロントエンドもできます

日記

最近日記が雑で困るが、誰も読まんから困ってないともいえる

部屋を片付けた。それだけなのに気持ちが楽になるから不思議。快適。

すっきりした部屋は何かを着せてあげたくなる。楽しくなるような柄のカーテンやソファーカバーを買いたくなる。まだ住環境への意欲が死んでいなかったことに安堵。

帰ってすぐにお風呂に入ると時間ができてハッピーめるくんポイントが1上がった。

シャンプーを買った。シャンプーはなかなか無くならない一方、わざわざ暖簾をくぐった先の店に欲しいのが置いてない事もしばしばで、車かよという気持ちになる。しかし通販して重い液体を配達人に運ばせるのは無駄な気がするので、まあ良いかと不安ながらも知らないシャンプーに手を出して、失敗するのだ。

ちなみに当初買いたかった電池、帰宅してから気付いた。エネループと結婚したいのだが、毎度ペイせず失くすので消費社会について考えている。電池切れるやん?買い忘れるやん?人が切れるやん?

音楽のジャケットを並べて遠くから眺めてみた、なんだか不健康にも赤黒い、なるほどどんな音楽を聴いてるかすぐわかる

ふとELT聴いたら、合致して合意した。

最近どうやっても日を跨ぐまでは寝れなくて、しかし朝は眠たくて、不便な生き物だ(あるいは不便な社会だ)と思った。もう最近はそんなもんだと受け入れているが、玉のようなボーイであった時にはそんな事はなかったのは何故なのか(あるいは今こういうリズムが抜けないのは何故なのか)という疑問もあるわけだ

物はあるだけで人に必要とされ愛されるのに、人はがんばって与えないと対等にならないのが不思議で、物は最初から何もしなくても上位にあるんだなあという不思議めるくんポイント+1、盆栽とかドールとか黙ってるだけでおめかししてもらえてズルいという不満がある、盆栽やドールになりたい