Lambdaカクテル

ウェブアプリケーションエンジニアです.玉石混淆です.

Mac OS Xの音声認識入力機能

iOSで日本語の音声認識入力機能が使えるようになったのは最近の話だ。Mac OS Xでも同じ機能が使えるということは完全に忘れていたので、iOSでしかできないと思っていた。ちょっと調べてみたら普通にできたみたいなので、早速このブログエントリもOS Xから音声認識入力機能を使って入力している。

ただ若干音声認識入力の品質が低いような気がするが、これは音声が小さいことによるものなのだろうか。ためしにiPhoneについてきたイヤホンを利用して入力してみたところ、 そこそこの入力品質があるような気がする。だがやはり、iOS音声認識入力機能の方が品質がはるかに高いような気がする。

まず初めに拡張音声入力機能を使っていたが、今度はその機能をオフにして入力してみることにした。 するとなかなか高い品質で音声が認識された。 そのかわり入力中は文字が表示されない。 そして、オフラインでも文字を入力することができない。 ひょっとしたら、iOS音声認識入力機能とOSXに搭載されている音声認識入力機能とではわずかな差があるのかもしれない。 最近OSXの新たなバージョンとしてYosemiteが登場したが、そのバージョンではさらに品質が向上しているのかもしれない。 だが今僕のMacは故障しているので、バージョンアップをすることで起動できなくなる恐れがあるから、修理に出すまでは当分このバージョンのまま使い続けることになるだろう。