読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lambdaカクテル

ソフトウェア開発者です.玉石混淆です.

日本狼と人間とが闘う

日記
整備された峠を鋼鉄の奔馬に跨ってスタジオから帰る五人の男。狼と人間はどちらが強いかで論争に。
曰く、素手の人間は狼に勝てまい。
曰く、素手の人間は人間ではない。素手でないことが人間の要件。
人間には環境を変える力がある。他の動物には無い。木を倒し、路を拓き、武器を作る。かくして日本狼という種は人の手により葬られた。彼らには人間が神のように見えただろう。
そしてなぜ人は生身の人と獣とを頭の中で闘わせるのだろうか。