Lambdaカクテル

Common LISPが好きなWeb屋さんです 自宅サーバやフロントエンドもできます

「女子力」なんかに負けずにおしゃれに生きよう。

五月病にやられています。椛川です。
さて、「女子力」なんて言葉は巷でもてはやされるようになってから久しい。
みんな、この言葉がそろそろ怪しいもんだと勘ぐり出しているんじゃないか?
まーそんなことさておいて、僕はたまにシャレオツなもんを買うわけだ。
それは筆記具だったり、メシだったりする。
形はさまざまだけれど、長くつかえるものを選ぶ。
オシャレで、ながく。それを最優先したい。

      • -

いまだに僕のiPod nano (1st generation)は現役だ。
僕のなかでは完成度が最高で、現行のモデルに劣らないと思っている。
黒塗りのボディは美しい。*1
どうせなら、このカタチのままケータイになればよかったのにと思う。
そんな僕もすっかりApple帝国の一員にされているらしい。
僕のスマートフォンはiPhone 4Sなのだ。

自分のために暮らす。

人生は結局楽しまないといけない。
だったら自由時間くらい好きに過ごしたい。
僕は18:00あたりから暇になる。
そこで、読書をしたり、ネットからアンビエント音楽を再生して部屋のBGMとしたり、紅茶をのんびり飲んだりする。
あたりが暗くなると、僕は部屋のでかい蛍光灯を消して、デスクライトのみ点灯させる。
なかなかこれが効く。部屋の雰囲気が一転する。
そこでネットサーフィンなんかができるのだから、もう最高だ。

「女子力」がみせつけるための力ならば、「おしゃれ力」は自分のためのものだ。
独りでニヤニヤ楽しむ。それがおしゃれの本質なんじゃないかな。
自分の感性を信じてみる。そこから生まれる癒しがあると思う。*2
ちょっとしたことにこだわるだけで、そっけない、いつもの日常が劇場に変わる。

椛川のおぬぬめ

さて、個人的に買ってよかったものをちょっと列挙してみようかと思う。

  • 無印のブックカバー

とくだん優れているわけではないものの、目立った欠点もない。
本を通す帯がきっちりしている。

  • ニトリのデスクライト(ウッドっぽい)

首がフレキシブルに曲がるので便利。木目模様で落ち着いた印象。

  • ペンタブ + Firefox + マウスジェスチャのアドオン

劇的にネットサーフィンが捗る。おそろしい。
「選択部分を検索」機能は戦慄モノである。

  • 箸ケース + 箸

どこに行ってももらうワリバシが邪魔だったので。*3
箸ケースは布なのでたまに洗濯しなくてはならない。

存在感がでかい。15inchを常用。
近いうちにプロテクタを装着する予定。
これが入るメッセンジャーバッグが欲しいんだ。

  • TENGA

いわずと知れた男の友達。すばらしい。

なんとなく欲しくなって買った。蚊取り線香の点火に使っている。*4
これにmicroSDが入るので、重要なデータの保管に利用もできる。

手になじむデザインで、それでいて邪魔にならない。
ただし日本語のフォントがジャギーなのがなんとも。

  • FOG BAR

てっとりばやく髪のセットができる。手が汚れないのが一番の推し所。
ミニサイズのものも携帯に便利。

  • NECのWi-Fiルータ

バツグンの安定性。バッファローが糞に見える。
省電力モードがあるので便利。

  • 咲夜さん栞(しおり)

大⑨州東方祭6にて入手。\50くらい。*5
とってもかわいい。

  • AKGのイヤホン

機種名がわからない。というのもこれ、大分前に断線してゴミになってしまったのだ。
Grasshopperとかいう名前がついていたと思う。
イヤホンのくせに広がりのあるボンボンした音だった。

あとがき

おしゃれはずばり、趣味です。
強制されてするもんじゃありません。
言い換えるならば、趣味はおしゃれなんですね。
楽器が趣味だとか、カクテル作るのが趣味だとか、そういうのは全ておしゃれだ。
個性個性ってバカみたいに教育界では抜かすけれど、
教育から個性は未来永劫生まれない。
世間の枠からハミ出しても、自分でなにかできる…それが個性であって、おしゃれであり、趣味なんじゃないかと、最近思うようになりました。

*1:僕は傷を入れてしまったが。

*2:たとえそれがオナホであっても、だ。

*3:僕にエコの意識はまったくない

*4:僕は喫煙しない。

*5:[[http://d.hatena.ne.jp/Windymelt/20120422/1335104019]]