Lambdaカクテル

Common LISPが好きなWeb屋さんです 自宅サーバやフロントエンドもできます

今日の電子工作

今日の電子工作 「心拍センサーから伸びるケーブルをコネクタを介してピンヘッダとピンソケットに連絡するやつ」 特長 ピンヘッダとピンソケットに繋がっているので使い勝手が良い ブレッドボードとの相性が良い

冬眠したい・計画性ほしい・元気ほしい話

ここのところ寒いし日がすぐに暮れるので活動意欲が減退してしまう。何もしたくない気持ちと何かをやっている自分のイメージが噛み合わなくて気持ちがガタガタしている。 例えば何かを買う。すると買ったからには使わなければならなくなり、やらなければなら…

Common Lispでホットリロードを行うために必要な要素

SIGHUPを受け取るとリロードするという挙動はサーバプログラムによくあるものですが,Common Lispでもこれができます.しかも唯のリロードではなく,ソースコードを含めたホットリロードです. asdf:load-systemはシステムをロードするので,実行中のシステ…

Common Lispのread-lineがパイプ/リダイレクトを受け付けなくて困っている

read-lineとパイプ処理の組合せでつまづいて分からないままの箇所があるので記録する. ご存知read-lineは,ストリームから1行読み込む重要な関数だ. そしてパイプは,前のコマンドの標準出力を次のコマンドの標準入力に接続させるという,linux/unixを使っ…

アナーキー・イン・ザ・憧憬

職場の皆と近所の店に繰り出して酒盛りさ。先日正月休みを明けて上洛したばかりの俺には京都の風は少しキツい。揚げたての天ぷらが冷えた舌を乱暴に暖める。熱せられた揚げ物の油のにおい。心を奪われそうになる。 酒を飲んで上機嫌になる。楽しい空間だ。だ…

新年の抱負などの雑文

最高の一年にしような!!というわけで新年の抱負、やりたいことリストを書いていきます。年間レベルの目標を立てるぞい まず今年で社会人三年目に突入するので、三年目にふさわしい人格とスキルを身に着けたいと思う。理想像は、安定して仕事をこなすことと…

Common Lispで動くブルームフィルタ作った

ブルームフィルタとは,そのフィルタに要素が登録されているかを確率的に判定し,そのフィルタに要素が登録されていないことを確実に判定できるデータ構造である.ブルームフィルタは要素が登録されているかを判定することはできるが,その要素を取り出すこ…

去年の振り返り

あけおめ!!!最高の一年を目指すなら一年の反省からだ。早速行くぞ!! 1月 毛布を買って生活がまともに近づいた。 今振り返ると、毛布くらい買えよということになる。 後輩に アンサーソングした。 2月 『虐殺器官』観た。評価としてはふつう。 この頃も…

「しましょう」という言葉をチャットからなくしたい

「hogehogeしましょう」という言葉を(もちろんチャットで)かけられることが結構あるのだが,実は僕はあまりこの言葉が好きではない.むしろ見聞きすると辛くなる.自分の方を向いて言っているようで,他人の方を向いて言ったような感じがして,不快感と威圧…

瞑想

瞑想中にλの文字を思い浮かべて左右視界を往復させながら動かしていたら気分が悪くなった。

クリスマスのごはん

インフルエンザにかかって熱が39.6度まで上がりました。元気になったらリモート勤務する予定です。熱が下がっても感染する期間があるそうなので。

Common Lispライブラリ紹介: lparallel(並列化コレクションほか)

巨大なベクタやリストのmapなどはシングルコアで動作させるにはもったいないが、手動で並列化を行うのは骨が折れる作業だ。 速度面でのボトルネックになっている部分を高速化できれば,効率的に処理を行うことができる. lparallelは並列・並行処理に関する…

僕と楽器

あまりに数学ができなかったため高校で半ば落第しかけ、志望という言葉を辞書から追い出さねばならなかった。俺達の受験ではなく、あいつらの受験になった。いつの間にか後姿しか見えなくなっていた同級生が眩しく、おもわず目を背けた。自分からは目を背け…

機械学習勉強会にそなえる

機械学習勉強会があるのでそれに備えてCommon Lispで簡単なパーセプトロンとかを実装していた。 ずっと会社でも帰宅してからも座って実装していたので、痔が悪化し、ボラギノールを塗らなければならなくなった。 SEを目指す人間は痔になる覚悟をしてほしい。…

人は傷付きやすい生き物なのだから

プロダクトにトラブルがあれば、エンジニアは神妙にしておかないと引っ叩かれやすいのだが、あれは人間は傷付きやすいということなのだ。トラブルに傷付いたユーザ、トラブルに傷付いたエンジニアが、傷をぶつけ合ってしまうのだ…… 慈母のようにありたい、優…

Common Lisp開発序ノ口 〜プロジェクトの作成と実行〜

この記事は,はてなエンジニア Advent Calendar 2017の12日目の記事です。 前日は id:cohalz さんによる 学生がエンジニアで仕事をして知識を増やすこと - cohаlz.hatеnablоg.сom でした。 概要 最近Common Lispで色々な実験をしています. Common Lispをは…

コードを勘当し、そして支える

仕事でへまをして悔しかった。悔しかったけれどすっかり意気消沈してしまって、何も出来なくなってしまった。へま自体は大してひどいものではなかったけれど、そこからのリカバリが出来なくてオタオタしてしまい、けっきょく先輩にやってもらわなければなら…

`UIOP:with-temporary-file` つかいどころ

使う機会があったので備忘録. https://github.com/fare/asdf/blob/master/uiop/stream.lisp に実装されて いる. with-temporary-file は,一時ファイルを作成してシンボルにパス名かスト リームを束縛する. :stream か :pathname かのどちらかを少なくと…

悔しさの火を忘れるな

人間生きていると誰しも己の実力不足によって「うお~~~!!悔しい!!覚えてろ!!」という局面があると思う。 このあいだも、仕事がなかなか進まず悔しい思いをした。まわりを見渡せば同僚はどんどん仕事を進めていて、これが悔しくないことがあろうか。…

集中力の運用/1

これまでのあらすじ 今こうして集中力を「運用」することについて考えているのは、僕自身が集中力の運用に秀でていないからだ。 一日あたりの集中力には限りがあって、これを賢く配分しなければすぐれた仕事を成し遂げられない。 仕事には集中力を注ぐべきも…

引っ越し以降の心の動向

最近はあまり精神的に辛くない。なぜなのか記録して残しておいたほうがいいと思ったので、前と今での心や環境の変化について記述していきたい。日記を抜粋して、手を加えたものである。 心の変化 引っ越したことで心を締め付けていたものが減ったようだ。い…

(Minecraft)Linux環境下でMSMにForgeを導入する手順

Minecraftのサーバを管理するツールであるMSMに,MinecraftのMODに必要な共通ライブラリであるForgeをインストールし,Forge対応サーバを構築した記録です. MSMとは MSMとは,Minecraft Server Managerの略で, 一つのサーバマシンの下で複数のMinecraftサ…

Common Lispのformatのメモを書いて公開した

cf. Common lisp tips TODO: og description

xbindkeys/xteで任意のマウスボタン(キー)で任意のキーストロークが動くようにした(Keisingtonトラックボールのボタンをカスタムした)

ケンジントンのトラックボールを買いました.便利です. ところで僕はKB操作メインなので,マウスの左右ボタンとスクロールがあればのこりは余ってしまいます. Ubuntuデフォルトではトラックボール奥の左右がそれぞれ貼り付けと戻るになっていました.なん…

自我の安定と自我の薬

自我の調子が良いのでこういう本を読んでいて、 OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び作者: シェリル・サンドバーグ,アダム・グラント,櫻井祐子出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2017/07/20メディア: 単行本この商品を含むブロ…

引っ越した

生きてるよ。 僕が以前住んでいた家は日当たりが悪く、隣人がときおり奇声を上げ、自転車がよく壊れる(フェンダーホルダーがひん曲がったり、ディレイラーが壊れかけたりした)物件だったのだが、お金がたまっていたのと、たまたまいい物件を見つけたのとで…

あれをやらなきゃこれをやらなきゃをやめた。

秩序だって仕事をこなすことに慣れているソフトウェア開発者は、私生活の面においても、生活を複数のタスクに分解し、それをこなしていこうとする傾向がある。 Elasticsearchを使えるようにならなくては。デプロイメントについて知っていなければおいていか…

電子部品を仕入れた

ちょっと出掛けるついでに近所のパーツ店に行って雑多なパーツを購入した. この手のパーツは小さくて軽いので,その都度Amazonで購入するようなことをすると 送料がかかって効率が悪い. 購入したのは以下のとおり. ニチフ NDC2420 (圧接形中継コネクタ) g…

DVORAK, again

I resumed practice of DVORAK/ACT. Japanese IM is still dead.

「雪を欺く」 雪のように真っ白いことの例え。